クレジットカードの仕組みは?

街やインターネットショッピング等で、現金がなくても簡単に代金を支払うことができるクレジットカードは、もはや我々の生活になくてはならないものとなりつつあります。
しかし漠然とクレジットカードを利用してはいるものの、その仕組みをよくしらないという方もおられるのではないでしょうか。
クレジットカードによる支払いは、カード会社と店舗、そして会員である本人との三者間で取り引きがおこなわれています。
会員が店舗で買い物をして、クレジットカードでの支払いであることを伝えると、店舗からカード会社に代金分の請求が行くことになります。
そしてカード会社が店舗へ代金を支払い、後日会員がカード会社に立て替えてもらっていた代金を支払う、というシステムなのです。
また店舗はカード会社に所定の手数料を支払わなければなりません。